本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0120-29-1193

〒652-0046神戸市兵庫区上沢通7-1-9

新しい畳が入ったら まずは乾拭き


新しい畳が入ったら、まずは乾拭きを新しい畳表は、色素を保つ為に染土が付いていますので、目に添って軽くカラ拭きをしてください。
畳の表は100%天然植物のイグサです。ちょっと意識するだけで
衛生的で畳も長持ち、気分もスッキリ!


カビを発生させない為には

・天気のよい日には窓や戸を開けて風を入れて下さい。
カビは土や空中に多く散在し、空気のある所にはカビが
 存在します。相対湿度70%以上でカビの発生が始まります。
 加湿器の使用、石油ストーブの使用(水分を多く発散します)
 また、梅雨時など湿度の高い季節に注意しましょう。

・カビの発生した畳に消毒用エタノールを霧吹き等で拭き付け、充分に染み込ま
 せてカビを殺菌します。

・吹き付けた消毒用エタノールが乾燥したら、カビを掃除機で出来るだけきれい
 に吸い取ります。畳の目に入り込んでしまったカビはブラシ等で掻き出して掃除
 機で吸い取ります

・再度、消毒用エタノールを吹き付けてから良く乾燥させ雑巾で乾拭きしてくだ
 さい。

 ※畳は絶対に水拭きをしないで、乾拭きするようにしてください。 
 水拭きはカビ発生の原因となります。
 ※畳に消毒用エタノールを吹き付ける際には擦らないように、擦るとその部分
 の色が変わってしまいます。



畳替えの目安

 新畳   15年位   畳床・畳表・へり・すべてを新しくつくります。


 表替え  3年〜5年 畳床はそのまま使用して、畳表とへ りを新しく付け
            替えます

 裏返し  2年〜5年 今使用している畳表を裏返し、へりを新しく付け替
            えます。裏返すのが早いほどきれです。


畳のいいところ



 畳替えの種類と時期の目安畳は日本の気候にぴったり!い草の構造は
スポンジ状、その構造が夏の暑いときには湿気を吸い冬の寒いときには湿気を放出してくれます。
また、畳は音を吸収する効果が高く、階下等への音の響きを和らげます。
弾力性に富み衝撃を吸収する適度なクッション性もあります。
さらに断熱性の高い芯材を使用しており、冬の室内の暖かさを逃がさず、床からの
//冷え込みも和わらげてくれますので暖房効率を高め、省エネにも貢献します!


 ★ 全商品国産表使用 ★ 有機栽培
  
         朝引き取り、夕方納品 即日仕上げOK!
 
                  安心・親切・ていねい・安心価格★★


畳のシミや汚れの処理畳のQ&A

壁 紙内装一式はりかえ障 子ふすまお手入れ

Q:家具の跡がついた時は?
A:凹んだところに適度に霧吹きして、ぬれタオルを当てアイロンをかける。

Q:クレヨンがついた時は?
A:クリームクレンザーをごく少量、乾いた布につけ丁寧にこする。

Q:フェルトペンがついた時は?
A:油性のものはマニキュアの除光液で拭き取る。

Q:畳に醤油をこぼした時は?
A:こぼした上に小麦粉、ベビーパウダー等をふリかけ
////粉末に吸い取らせ掃除機で処理する。



マノタタミ店舗情報

有限会社マノ畳店

〒652-0046
神戸市兵庫区上沢通7-1-9
TEL.078-511-0179
FAX.078-511-0656